Such an ordinary scene


ハル

IXY Digital 320
IXY Digital 320 自宅にて

我が家の長男ハルの赤ちゃんの頃の写真
現在の彼と見比べて大きくなったとつくづく思う

本当なら自然淘汰の子
今生きているのが不思議なくらい

そんな彼は今年成人

|2007.01.17(Wed) |IXY Digital 320Comments : 8Trackbacks : 0  |

  

Comment

子は放っておいても飯を喰わていれば勝手に育ちますね。
いつのまにか大きくなっていました、何かとお金は掛かりますが。
あと何年かすれば孫ができるのかな、全然実感はないですが(^_^;)

2007-01-17|Leo|URL|[ 編集 ]

こんばんは、Leoさん。
今日は雨の1日でしたね。
お風邪はもう大分良くなりました?

私は最初の妊娠で流産、次の妊娠も同じように経過が良くなく、
担当医は「母体が危なくなるので明日手術しましょう」と言わちゃった母なんですよ。
それをもう少し、もう少しと母体の危険も顧みず引き伸ばして
奇跡的に助かったのがハルです。

彼は生まれてからもいろいろな病気に悩まされました。
そんな心配が無くなると、今度は反抗期で悩まされ、
Leoさんの書いて下さったような「勝手に育つ」という感じではなかったです。
お金が掛かるのは全く同じなんですけれどねぇ(^^;

あと何年かすれば孫、
Leoさんのところは期待できそうですか?
うちはたぶん無理そうな気がしていますよ(>_<)
今の人は結婚なんてしないだろうし、
結婚しても孫なんて産んでくれる女性が少ないのも事実だったりします(T_T)

2007-01-17|未哉|URL|[ 編集 ]

子供の成長というものは、節目節目に、感慨深いものがありますよね。
わが愚息は、昨日(16日)27歳の誕生日でした。
われわれ夫婦が、ボクの両親の家に居候同然に二世帯同居を決め込んでいるのに、愚息は、去年入籍したヨメと一緒に、そこにまた居候同然に同居を決め込む超ちゃっかり野郎です。
まあ、息子の嫁は大家族の中で育ってきたようで、うちみたいに姑や大姑がいるところでもあまり気にならないらしく、家族全員の食事を担当してくれたりして、よく我が家に馴染んでくれています。
夫婦が三組も家の中にいるというのは、なんだか毎日がキャンプのようでもあり…

恋人や夫婦は、うまくいかなくなったら縁切りすればいいけど、親子はどこまでいっても親子だから、泣き笑いを繰り返しながらも、少しでもほがらかにのほほんと、楽しい親子をやっていきたいもんです。

PS 写真の後ろに写っているケータイが、ボクの一代前のものと色も一緒だったので、妙に親しみを覚えました(^^)
  (そのケータイは、うちの奥さんが洗濯機できれ~いに洗ってくれましたとさ)

2007-01-18|津島|URL|[ 編集 ]

写真の中の写真では、とても元気そうに見えます。(^^)
未哉さんの温かさが小さな命に繋がって、そしてきっと、
また繋がって行くんですよね。隣にそっと置かれた携帯に
なにかこの場面の次があるような気がしてなりません。
素敵な写真を見させて頂き、ありがとうございます。

2007-01-18|latiers|URL|[ 編集 ]

こんにちは、津島さん。
ご子息の27回目のお誕生日が一昨昨日だったんですね。
おめでとうございます。
すでにご結婚されて今は津島さんと同居されているとのこと。
家族がどんどん核家族化している時代なのに、親子三代ご同居とは非常に羨ましい環境ですね。
同居を嫌がる女性が多い中、津島さんのご家族ともうまく馴染める女性をお嫁さんにしたご子息は
さぞかしお人柄も良いのでしょう。
そして、そのお父様である津島さんもきっと寛容でとても尊敬できる人なのだと思います。

子供の成長というのは、本当に節目節目に感慨深いものがありますね。
我が家は特にほぼ2年毎の転勤に伴い、引越しばかりしていましたし、
息子たちは喘息もありましたから、子育ては本当にたいへんでした。
でも、今では私を見下ろす体格になり、私の方が子供のようです(^^;

そんなわけで、我が家はご多分に漏れず核家族なのですが、
今ではスープの冷めない距離に私の実家と姉夫婦の家がありますよ。
津島さんのご家族とは逆の形になりますね。
最近は自分たちのためには息子より娘を産むと良い、と言いますが、まさにそれで、
父の他界後(悪性リンパ腫により60歳で他界)も
自分の実の娘たちがふたりとも自分の傍に住んでくれている母はとても幸せそうです。

姉の夫や私の夫の家族にとっては、大切な息子をお嫁さんに連れていかれちゃったわけですから
息子を産んでも昔のように家を継いでくれない、または同居してくれないことを
ひどく残念に思っているようです。

自分たちが若くて健康な間は核家族の方が暮らしやすいでしょうけれど、
もっと歳を取って持病のひとつやふたつあるようになると、
核家族でいることは非常に心細いですよね。

自分たちのことを思えば、うちも息子しか恵まれませんでしたから
津島さんのご子息のようにお嫁さんを連れてきてくれるよう願いたいところですが、
それにはこんな時代背景がありますし、
兎小屋のような我が家ですから無理な願いでもありそうです(T_T)

そんな点でも津島さんのお宅はとても幸せなご家族と言えると思います。
このまま泣き笑いを繰り返しながらも、少しでもほがらかにのほほんと
楽しい親子をずっとやっていって欲しいと思います(^^

PS 写真に写っている携帯電話、津島さんと同じ機種だったなんて奇遇ですね(^^ゞ
  この機種は薄くて使い易く、色もとても気に入っていました。
  水に浸かってしまって、中に入っていたデータは無事でした?

2007-01-18|未哉|URL|[ 編集 ]

こんばんは、latiersさん。
写真をアップして「ありがとう」と言ってもらえるなんてとっても嬉しいです。
こちらこそ、温かいコメントをどうもありがとう(〃▽〃)
いつもいつもlatiersさんのコメントに励まされていますよ。

子供の笑顔は天使のようだと言いますがそれは本当なんですよ。
写真の長男はこの時も病気でしたけど、この写真では感じられないですよね。
ぐずったりすると手に負えない小悪魔に変身するんですけどねぇ(^^;
許せちゃうところが我が子なんですね。
写真の携帯にももちろん続きが入っています。
携帯電話が普及した頃にはもう成長期に入っていて、
写真を撮るのはNGでしたからこっそり撮ったものですけど(^_^)v

息子たちは私に常に難題を突きつけながら私を母親にしていきました。
理想的な母親には程遠い私ですが、愛情だけは精一杯注いできましたから
これから先がつながっていかなかったとしても
人として自信を持って生きていって欲しいと思っています。

2007-01-18|未哉|URL|[ 編集 ]

月日は早いですね

そうですね、振り返ると無いようでいろいろ有りました。
上の子は目の管が通っていなくて大変でした。
自閉症と診断されて幼稚園と小学校は問題児で、どうなるかと思いましたが高校・大学は今の所順調で自分で朝のバイトをして稼いで卒論の準備をしながら公務員の予備校にも通ってます。

下の子はもう大学も決まって有り難い事に特待で授業料が半額免除、助かります。

もう親離れ子離れで良い意味で勝手にやってます。
しかし月日は早いものですね。

2007-01-18|Leo|URL|[ 編集 ]

Leoさん≫

再びコメントをありがとうございます。
子育てって、子育てしている時は親も必死ですから
後で振り返ってみるとやっぱり難題が山ほどあったと思います。

コメントの内容を読ませていただくと、Leoさんのお子さんもたいへんな子育てだったのですね。
でも、その苦労の甲斐あって、それぞれ自分の道をちゃんと歩いていらっしゃる。
とても親孝行に育ったみたいで羨ましいですね。
うちは次男が来年大学受験、まだまだ難題が続いています。

実は我が子も同じような難題をなんとか乗り越えてきました。
息子の場合、ボーダーラインという言い方をされましたけれど。

ほぼ2年毎の転居もあって、「いじめ問題」ももちろんありました。
今の子供たちは少子化の影響もあって加減を知らないから、
辛らつにとことんやられました。
最悪の事態にまでならなかったのが不思議なくらいですが。

振り返って思うのは、結果が良ければ自分の苦労なんてたいしたことではなかったのかなと。

もう親離れ子離れ、我が家も一緒です。
月日が経つのは本当に早いです。

2007-01-18|未哉|URL|[ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Next |TOPBack



Information


Memories 5

● Memories 5

2014年3月の七面山登詣、2015年10月の丹沢 鍋割山&塔ノ岳縦走、11月の金峰山登頂、12月の七面山年越し登詣の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 4

2013年10月の那須 茶臼岳&朝日岳縦走、一ノ倉沢&八海山ハイキング、11月の大菩薩嶺登頂、 12月の竜ヶ岳ダイヤモンド富士撮影登頂の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 3

2013年8月の谷川岳登頂、9月の宝永山(富士山)登頂、9月の七面山登詣の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 2

● Memories 2

2013年3月の七面山登詣、6月の尾瀬ハイキング、7月の富士登山の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 1

● Memories 1

2012年9月の七面山登詣、10月の身延山登詣、11月の七面山登詣、12月の七面山年越し登詣の4つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Selfie

● Selfie

2009年1月に開催したLomographyカメラによるグループ写真展"LIFE LOMO 2009"で展示したものを中心にセルフ・ポートレートをまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Entries

青の洞窟 (08/20)
青の洞窟の入江で (08/17)
カプリ島のマリーナ・グランデで (08/17)
ナポリで (08/15)
共和国広場 (08/15)
サン・パオロ門とピラミッド(ピラミデ) (08/14)
フィレンツェから列車でローマへ (08/14)
サンタ・マリア・ノヴェッラ教会 (08/09)

Categories

雲取山年越し山行 (39)
栗沢山登頂 (24)
尾瀬紀行 2016 至仏山 (48)
イタリア旅行記 (43)
パリ旅行記 (78)
ニューヨーク旅行記 (48)
日帰り山歩き (9)
七面山登詣 (65)
那須岳縦走 2014 (16)
富士山 2013 (30)
谷川岳 2013 (24)
尾瀬紀行 2013 (14)
小江戸・佐原にて 2012 (10)
香港旅情 2011 (31)
郡上八幡 2011 (17)
谷中散策 2011 (25)
SIGMA DP2 Merrill (11)
Olympus OM-D E-M5 (35)
Olympus OM-D E-M10 (3)
Olympus E-PL1s (2)
Nikon D7000 (72)
RICOH GR Digital Ⅲ (16)
Canon EOS-Kiss Digital N (194)
LOMO LC-A (79)
LOMO LC-A+ (28)
LOMO Lubitel 166 U (55)
Gakkenflex (3)
HOLGA 120GN (38)
Diana+ (20)
Fisheye 2 (1)
Smena 8M (6)
SuperSampler (26)
Diana Multi-Pinhole Operator (6)
Lomography Spinner 360° (2)
Polaroid SX-70 (76)
Polaroid SLR690 (53)
Kodak Signet 35 (5)
Carl Zeiss WERRA (1)
Olympus Pen F (33)
IXY Digital 320 (22)
Olympus Μ (4)
Asahi Pentax ME (21)
Nikon F3 (1)
Nikon FM10 (5)
Rollei 35 (4)
Rollei B35 (8)
Rolleicord Ⅴ (18)
NATURA CLASSICA (5)
Pinhole Kuma35 (3)
Pinhole Holga (1)
110 Camera (3)
LomoKino (2)
SQ28m (6)
VQ1005 (50)
VQ3007 (17)
Genie III (12)
DSC517 (29)
Nikon D50 (1)
Xperia (46)
iPhone (43)
earth film (3)
写真展のお知らせ (11)
ボステリ娘 (14)
その他 (13)
Photobook (13)

Archives

2017年08月 (9)
2017年07月 (21)
2017年06月 (3)
2017年05月 (6)
2017年04月 (3)
2017年03月 (6)
2017年02月 (20)
2017年01月 (22)
2016年12月 (1)
2016年11月 (14)
2016年10月 (47)
2016年09月 (16)
2016年08月 (8)
2016年07月 (8)
2016年06月 (22)
2016年05月 (15)
2016年02月 (1)
2016年01月 (7)
2015年12月 (2)
2015年10月 (1)
2015年09月 (5)
2015年08月 (22)
2015年07月 (16)
2014年10月 (5)
2014年09月 (11)
2014年08月 (18)
2014年07月 (36)
2014年06月 (1)
2014年05月 (14)
2014年04月 (27)
2014年03月 (10)
2014年02月 (4)
2014年01月 (2)
2013年12月 (2)
2013年11月 (14)
2013年10月 (27)
2013年09月 (15)
2013年08月 (12)
2013年07月 (17)
2013年06月 (12)
2013年05月 (8)
2013年04月 (8)
2013年03月 (4)
2013年02月 (3)
2013年01月 (9)
2012年12月 (4)
2012年11月 (4)
2012年10月 (18)
2012年09月 (10)
2012年08月 (1)
2012年07月 (3)
2012年06月 (6)
2012年05月 (20)
2012年04月 (12)
2012年03月 (26)
2012年02月 (23)
2012年01月 (18)
2011年12月 (22)
2011年11月 (10)
2011年10月 (7)
2011年09月 (6)
2011年08月 (15)
2011年07月 (17)
2011年06月 (6)
2011年05月 (10)
2011年04月 (12)
2011年03月 (12)
2011年02月 (20)
2011年01月 (17)
2010年12月 (12)
2010年11月 (8)
2010年10月 (6)
2010年09月 (11)
2010年08月 (20)
2010年07月 (20)
2010年06月 (14)
2010年05月 (11)
2010年04月 (4)
2010年03月 (11)
2010年02月 (13)
2010年01月 (22)
2009年12月 (15)
2009年11月 (12)
2009年10月 (5)
2009年09月 (7)
2009年08月 (22)
2009年07月 (25)
2009年06月 (10)
2009年05月 (18)
2009年04月 (11)
2009年03月 (18)
2009年02月 (20)
2009年01月 (10)
2008年12月 (10)
2008年11月 (2)
2008年10月 (5)
2008年09月 (7)
2008年08月 (9)
2008年07月 (14)
2008年06月 (13)
2008年05月 (15)
2008年04月 (20)
2008年03月 (18)
2008年02月 (19)
2008年01月 (19)
2007年12月 (12)
2007年11月 (15)
2007年10月 (20)
2007年09月 (20)
2007年08月 (20)
2007年07月 (19)
2007年06月 (14)
2007年05月 (24)
2007年04月 (38)
2007年03月 (36)
2007年02月 (36)
2007年01月 (34)
2006年12月 (31)
2006年11月 (13)

Bookmarks

Profile

未哉

未哉 ( Miyah Oshima )

日々のありふれたシーンを気ままに撮って気ままに掲載しています。
写真から何か感じてもらえたら嬉しいです。
リンクはご自由にどうぞ。

渡部さとる主宰 workshop 2B 34期生。

* 写真の無断転載や無断使用等は固くお断りします。

PhotoBooks


Memories 5

● Memories 5

2014年3月の七面山登詣、2015年10月の丹沢 鍋割山&塔ノ岳縦走、11月の金峰山登頂、12月の七面山年越し登詣の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 4

2013年10月の那須 茶臼岳&朝日岳縦走、一ノ倉沢&八海山ハイキング、11月の大菩薩嶺登頂、 12月の竜ヶ岳ダイヤモンド富士撮影登頂の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 3

2013年8月の谷川岳登頂、9月の宝永山(富士山)登頂、9月の七面山登詣の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 2

● Memories 2

2013年3月の七面山登詣、6月の尾瀬ハイキング、7月の富士登山の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 1

● Memories 1

2012年9月の七面山登詣、10月の身延山登詣、11月の七面山登詣、12月の七面山年越し登詣の4つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Selfie

● Selfie

2009年1月に開催したLomographyカメラによるグループ写真展 "LIFE LOMO 2009" で展示したものを中心に、セルフ・ポートレートをまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

富士山2013

● 富士山 2013

世界文化遺産に登録されたばかりの富士山に吉田ルートで初登頂。
その模様を PHOTOPRESSO にまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback JOURNAL Day Dream

● Daydream...

デジタル一眼レフカメラにトイカメラのレンズや手作りのフィルターを着けたり、その風合いをサンプルして仕上げた写真でPhotoback JOURNALを作りました。233zine部展「NEXT」に出品。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

Photoback POCKET Out of the Blue

● Out of the Blue

写真展「Out of the Blue」のために撮影したものをまとめて
Photoback POCKETを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback ALBUM Double 2007-2010

● Double 2007-2010

2010年7月に開催した個展「Double -ひとつに溶け込むふたつのシーン-」
で展示した作品を中心に、2007年から2010年にかけて撮影した多重露光写真でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Somewhere

● Somewhere ~Sometimes, somewhere~

シブヤプロダクツ × DreamPages のコラボレーション・イベント "MY DREAM MY LIFE"第2弾 に233写真部部員有志として展示参加。
DreamPages の協賛で旅行写真集を作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback BUNKO in the coner ~片隅で・・~

● in the coner ~片隅で・・~

撮り溜めた写真でPhotoback BUNKOを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

         

Photoback ALBUM S.A.O.S. ~Such an ordinary scene vol.2 ~

● S.A.O.S. ~Such an ordinary scene vol.2 ~

トイデジのVQ3007でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

Photoback ALBUM Shibuya de Burari ~カメラ片手に渋谷でぶらり~

● Shibuya de Burari ~カメラ片手に渋谷でぶらり~

トイデジのVQ1005でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。