Such an ordinary scene


紅葉(もみじ)

Polaroid SX-70


Polaroid SX-70
Polaroid SX-70 & NDフィルター + 600Film 自宅周辺

千日紅から紅つながりで
今日は紅葉(もみじ)の写真をアップしてみました

今までより写真が赤く発色している理由はフィルターの違いによるものです
今まで使用していたポラ社製の専用NDフィルターより
青と赤が強く出ました

携帯のカメラ
入手したNDフィルター
ポラ社製に比べて若干青色が濃い感じがします

携帯のカメラ
ポラ社製のフィルター
レンズから剥がした後は粘着材が付いているので
再び使えるよう当て紙を付けて保管

携帯のカメラ
600フィルムに装着している様子
(NDフィルターに写っているのはカーテンの影です)
1枚目の黒い紙の上に装着してテープで止めます

ポラ社製がレンズ周りに装着するのに対し
このフィルターはフィルムカートリッジに装着するので
ファインダーが暗くなりません(ピント合わせが楽でした)

また、レンズ周りに装着しないことにより光量が減らず
シャッタースピードも落ちないので手ブレが減りました
(いつもブレブレなのでこれは助かりました)

気になるお値段は購入先によって違いがありますが
私が入手したものは1枚1000円程度のものです(送料別)
入手先は某オークション
1枚で繰り返し使用できます
装着方法も商品情報に記載されていて簡単でした

でも、このタイプは静電気によるホコリの付着に気を付けて下さい
一度ホコリが付くと途中で拭き取ることができません(汗)

|2007.11.26(Mon) |Polaroid SX-70Comments : 4Trackbacks : 0  |

  

Comment

NDフィルター、ファインダーが暗くならないのが良いですね!
それにレンズの前に貼りつけたとき、目盛りが見えなくなってしまうのも気になるし…

2007-11-27|saab|URL|[ 編集 ]

段々と物が増えてきて1枚撮るのも気合を入れないといけないですね。
その緊張感が丁寧な仕上がりに繋がるのでしょうか。
原版とスキャナ経由でモニターに出た色は結構違いますか?

2007-11-27|Leo|URL|[ 編集 ]

こんばんは、saabさん。
このNDフィルター、たまたま某オークションでみつけたんですけれど、
予想以上に使いやすくて良かったですよー(^^
ファインダーが暗くならないってこんなにピント合わせが楽なんだと
改めて思いましたよ。

レンズ周りの目盛り、
確かにポラ社製を装着すると見えなくなってしまいますよね。
その点もこのフィルターは解決してくれますね。

トイカミックス!のマイフレさんに聞くところによると、
SX-70 BLENDにもこんなフィルターが付いているのだそうな。
で、それを剥がして使っているのだとか。
思わず「なるほどー!」と思っちゃいました。
私もSX-70 BLENDを買って一度試してみようかなって思っています(^^ゞ

2007-11-28|未哉|URL|[ 編集 ]

こんばんは、Leoさん。
えへへ、確かに、1枚に対する緊張感は前とは全然違いますね。
でも、まだまだ興味心の延長線で遊んでいるだけだと
自分では思っていますが(^^;

このポラSX-70は名前の通りISO感度70のフィルム専用カメラなので
ISO400の高感度600フィルムを使って撮影する場合、
ご覧のようなNDフィルターが必要になります。
これが無いと露出がハイキーになってしまうからです。
ある程度はNDフィルターが無くても明暗コントロールによって適正露出を得られますが、
明るい場所での撮影にはやはりこれがあった方が便利です。

今まではポラ社製の専用NDフィルターを使用していましたが、
これはレンズ周りに装着するため、ファインダーが暗くなり、
減光されるため、シャッタースピードが遅くなりました。
要するに、このNDフィルターを装着することにより
ピント合わせが難しくなり、テブレも多発していました。

今回使用したNDフィルターはフィルムカートリッジに装着するので、
ファインダーも暗くならず、シャッタースピードも落ちないので
ポラ社製のものを装着するより撮影が楽になりました。

もちろん、このタイプは静電気によるホコリの付着に
気を付けなければなりませんし、
ポラ社製が装着したままでずっと撮影が可能なのに対し
フィルムカートリッジを替える度に装着し直さなければならないという不都合な点もありますが、
色に限って言えば、こちらのNDフィルターの方が好みでした。
たぶん、今後はこのフィルターが常用になりそうです。

また、原版とスキャナ経由でモニターに出た色は結構違います。
特に今回の色味は赤と青だけやけに強いので
スキャナで読み取ったものをレタッチして現物にやや近づけています。
でも、こうした努力はディスプレイによっても違いが出てしまいますから
無駄かなって思っていたりします。
たぶん、ここまでやるのは今回のみでしょう(^^ゞ

2007-11-28|未哉|URL|[ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Next |TOPBack



Information


Memories 5

● Memories 5

2014年3月の七面山登詣、2015年10月の丹沢 鍋割山&塔ノ岳縦走、11月の金峰山登頂、12月の七面山年越し登詣の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 4

2013年10月の那須 茶臼岳&朝日岳縦走、一ノ倉沢&八海山ハイキング、11月の大菩薩嶺登頂、 12月の竜ヶ岳ダイヤモンド富士撮影登頂の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 3

2013年8月の谷川岳登頂、9月の宝永山(富士山)登頂、9月の七面山登詣の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 2

● Memories 2

2013年3月の七面山登詣、6月の尾瀬ハイキング、7月の富士登山の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 1

● Memories 1

2012年9月の七面山登詣、10月の身延山登詣、11月の七面山登詣、12月の七面山年越し登詣の4つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Selfie

● Selfie

2009年1月に開催したLomographyカメラによるグループ写真展"LIFE LOMO 2009"で展示したものを中心にセルフ・ポートレートをまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Entries

真実の口(サンタ・マリア・イン・コスメディン教会) (10/13)
コロッセオ周辺 2. (10/13)
コロッセオ周辺 1. (10/12)
コロッセオ (09/29)
コンスタンティヌスの凱旋門前に集合 (09/24)
二度目のリスタート前の振り返り (09/20)
富士山2017「リベンジご来光」を振り返って (09/17)
五合目ロータリーまで無事下山 (09/16)

Categories

富士山 2017 (20)
雲取山年越し山行 (39)
栗沢山登頂 (24)
尾瀬紀行 2016 至仏山 (48)
イタリア旅行記 (51)
パリ旅行記 (78)
ニューヨーク旅行記 (48)
日帰り山歩き (9)
七面山登詣 (65)
那須岳縦走 2014 (16)
谷川岳 2013 (24)
富士山 2013 (30)
尾瀬紀行 2013 (14)
小江戸・佐原にて 2012 (10)
香港旅情 2011 (31)
郡上八幡 2011 (17)
谷中散策 2011 (25)
SIGMA DP2 Merrill (11)
Olympus OM-D E-M5 (35)
Olympus OM-D E-M10 (3)
Olympus E-PL1s (2)
Nikon D7000 (72)
RICOH GR Digital Ⅲ (16)
Canon EOS-Kiss Digital N (194)
LOMO LC-A (79)
LOMO LC-A+ (28)
LOMO Lubitel 166 U (55)
Gakkenflex (3)
HOLGA 120GN (38)
Diana+ (20)
Fisheye 2 (1)
Smena 8M (6)
SuperSampler (26)
Diana Multi-Pinhole Operator (6)
Lomography Spinner 360° (2)
Polaroid SX-70 (76)
Polaroid SLR690 (53)
Kodak Signet 35 (5)
Carl Zeiss WERRA (1)
Olympus Pen F (33)
IXY Digital 320 (22)
Olympus Μ (4)
Asahi Pentax ME (21)
Nikon F3 (1)
Nikon FM10 (5)
Rollei 35 (4)
Rollei B35 (8)
Rolleicord Ⅴ (18)
NATURA CLASSICA (5)
Pinhole Kuma35 (3)
Pinhole Holga (1)
110 Camera (3)
LomoKino (2)
SQ28m (6)
VQ1005 (50)
VQ3007 (17)
Genie III (12)
DSC517 (29)
Nikon D50 (1)
Xperia (46)
iPhone (43)
earth film (3)
写真展のお知らせ (11)
ボステリ娘 (14)
その他 (13)
Photobook (13)

Archives

2017年10月 (3)
2017年09月 (22)
2017年08月 (12)
2017年07月 (21)
2017年06月 (3)
2017年05月 (6)
2017年04月 (3)
2017年03月 (6)
2017年02月 (20)
2017年01月 (22)
2016年12月 (1)
2016年11月 (14)
2016年10月 (47)
2016年09月 (16)
2016年08月 (8)
2016年07月 (8)
2016年06月 (22)
2016年05月 (15)
2016年02月 (1)
2016年01月 (7)
2015年12月 (2)
2015年10月 (1)
2015年09月 (5)
2015年08月 (22)
2015年07月 (16)
2014年10月 (5)
2014年09月 (11)
2014年08月 (18)
2014年07月 (36)
2014年06月 (1)
2014年05月 (14)
2014年04月 (27)
2014年03月 (10)
2014年02月 (4)
2014年01月 (2)
2013年12月 (2)
2013年11月 (14)
2013年10月 (27)
2013年09月 (15)
2013年08月 (12)
2013年07月 (17)
2013年06月 (12)
2013年05月 (8)
2013年04月 (8)
2013年03月 (4)
2013年02月 (3)
2013年01月 (9)
2012年12月 (4)
2012年11月 (4)
2012年10月 (18)
2012年09月 (10)
2012年08月 (1)
2012年07月 (3)
2012年06月 (6)
2012年05月 (20)
2012年04月 (12)
2012年03月 (26)
2012年02月 (23)
2012年01月 (18)
2011年12月 (22)
2011年11月 (10)
2011年10月 (7)
2011年09月 (6)
2011年08月 (15)
2011年07月 (17)
2011年06月 (6)
2011年05月 (10)
2011年04月 (12)
2011年03月 (12)
2011年02月 (20)
2011年01月 (17)
2010年12月 (12)
2010年11月 (8)
2010年10月 (6)
2010年09月 (11)
2010年08月 (20)
2010年07月 (20)
2010年06月 (14)
2010年05月 (11)
2010年04月 (4)
2010年03月 (11)
2010年02月 (13)
2010年01月 (22)
2009年12月 (15)
2009年11月 (12)
2009年10月 (5)
2009年09月 (7)
2009年08月 (22)
2009年07月 (25)
2009年06月 (10)
2009年05月 (18)
2009年04月 (11)
2009年03月 (18)
2009年02月 (20)
2009年01月 (10)
2008年12月 (10)
2008年11月 (2)
2008年10月 (5)
2008年09月 (7)
2008年08月 (9)
2008年07月 (14)
2008年06月 (13)
2008年05月 (15)
2008年04月 (20)
2008年03月 (18)
2008年02月 (19)
2008年01月 (19)
2007年12月 (12)
2007年11月 (15)
2007年10月 (20)
2007年09月 (20)
2007年08月 (20)
2007年07月 (19)
2007年06月 (14)
2007年05月 (24)
2007年04月 (38)
2007年03月 (36)
2007年02月 (36)
2007年01月 (34)
2006年12月 (31)
2006年11月 (13)

Bookmarks

Profile

未哉

未哉 ( Miyah Oshima )

日々のありふれたシーンを気ままに撮って気ままに掲載しています。
写真から何か感じてもらえたら嬉しいです。
リンクはご自由にどうぞ。

渡部さとる主宰 workshop 2B 34期生。

* 写真の無断転載や無断使用等は固くお断りします。

PhotoBooks


Memories 5

● Memories 5

2014年3月の七面山登詣、2015年10月の丹沢 鍋割山&塔ノ岳縦走、11月の金峰山登頂、12月の七面山年越し登詣の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 4

2013年10月の那須 茶臼岳&朝日岳縦走、一ノ倉沢&八海山ハイキング、11月の大菩薩嶺登頂、 12月の竜ヶ岳ダイヤモンド富士撮影登頂の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 3

2013年8月の谷川岳登頂、9月の宝永山(富士山)登頂、9月の七面山登詣の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 2

● Memories 2

2013年3月の七面山登詣、6月の尾瀬ハイキング、7月の富士登山の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 1

● Memories 1

2012年9月の七面山登詣、10月の身延山登詣、11月の七面山登詣、12月の七面山年越し登詣の4つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Selfie

● Selfie

2009年1月に開催したLomographyカメラによるグループ写真展 "LIFE LOMO 2009" で展示したものを中心に、セルフ・ポートレートをまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

富士山2013

● 富士山 2013

世界文化遺産に登録されたばかりの富士山に吉田ルートで初登頂。
その模様を PHOTOPRESSO にまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback JOURNAL Day Dream

● Daydream...

デジタル一眼レフカメラにトイカメラのレンズや手作りのフィルターを着けたり、その風合いをサンプルして仕上げた写真でPhotoback JOURNALを作りました。233zine部展「NEXT」に出品。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

Photoback POCKET Out of the Blue

● Out of the Blue

写真展「Out of the Blue」のために撮影したものをまとめて
Photoback POCKETを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback ALBUM Double 2007-2010

● Double 2007-2010

2010年7月に開催した個展「Double -ひとつに溶け込むふたつのシーン-」
で展示した作品を中心に、2007年から2010年にかけて撮影した多重露光写真でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Somewhere

● Somewhere ~Sometimes, somewhere~

シブヤプロダクツ × DreamPages のコラボレーション・イベント "MY DREAM MY LIFE"第2弾 に233写真部部員有志として展示参加。
DreamPages の協賛で旅行写真集を作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback BUNKO in the coner ~片隅で・・~

● in the coner ~片隅で・・~

撮り溜めた写真でPhotoback BUNKOを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

         

Photoback ALBUM S.A.O.S. ~Such an ordinary scene vol.2 ~

● S.A.O.S. ~Such an ordinary scene vol.2 ~

トイデジのVQ3007でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

Photoback ALBUM Shibuya de Burari ~カメラ片手に渋谷でぶらり~

● Shibuya de Burari ~カメラ片手に渋谷でぶらり~

トイデジのVQ1005でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。