Such an ordinary scene


LOMO LC-A で撮りました

LOMO LC-A
LOMO LC-A 千葉市・検見川の浜

LOMO LC-A
LOMO LC-A 自宅周辺

LOMO LC-A
LOMO LC-A 自宅周辺

ここ近年のトイカメラ・ブームの火付け役とも言えるロシアのトイカメラ LOMO LC-A
今日はこの「トイカメの王様」と呼ばれる LOMO LC-A の写真をアップしてみました

使用したフィルムは LOMO と相性が良いと言われる AGFA Vista 35mm(ISO400)
撮影した日時はまちまちですが、お天気はどれも快晴
今年の2月頃からカメラに入れっぱなしになっていたものを今回現像に出しました

LOMO についてはコチラを参照してもらうとして
一般的に LOMO と呼ぶと LC-A または LC-A+(プラス)をさします
2005年の製造中止になる前のものが LC-A、スペックを少々上げて再販しているものが LC-A+(プラス)
私のは LC-A で、某オークションで新品同様のものを当時の定価の半額くらいで2年前に購入しました

写真の写りについては、LOMO の魅力のひとつでもあるトンネル効果が出ていますね
これは本来ならカメラや腕の無さとも言うべきものですけれど
トイカメラを扱う人たちの間ではノスタルジックな雰囲気として好まれていたりします
また、AGFA を使っての写りはビビッドなカラーや強めのコントラストが個性的に見えますね
他のカメラで撮ったものとは明らかに違いがわかると思います

露出も絞りもオート
トンネルビジョンレンズ(マクロレンズも含む)フィッシュアイレンズといったアクセサリーも充実していて
持ち歩きにも小さくて軽いボディー(250g)に多重露光までできちゃう
文字通り遊べる楽しいカメラには違いないようで、たいへん気に入っています

※トンネル効果についてはトイカメラだけに個体差があるようです
※公式サイト Lomography Japan はコチラ

LOMO LC-A
LOMOのカメラケースは100円均一ショップで買ったものを自分でリフォームしました

|2007.07.05(Thu) |LOMO LC-AComments : 14Trackbacks : 1  |

  

Comment

こんにちは~。
LOMOは独特の描写が味わい深いですよね。
僕は、SMENA 8M (スメハチ)を一時期使ってましたよ(最近は使ってないけど(^^;)。

一枚目の浜辺の写真がいいですね~。
LOMOのトンネル効果がうまく生かされていると思います。

2007-07-07|Yuusaku|URL|[ 編集 ]

こんばんは、Yuusakuさん。
Yuusakuさんはスメハチをお持ちなんですね(^^
これも面白いカメラだと聞いてます。
確か、多重露光もできるようですが、撮ったことあります?

一枚目、お褒めにあずかり光栄です~(⌒∇⌒)ノ
Yuusakuさんのコメント通り、トンネル効果がいい方に生かされたみたいで
自分でも気に入っている一枚です。
トイカメラだけに、パシャパシャと細かいことを気にせず
何でも撮るって感じがめっちゃ楽しくて好きです~(^^ゞ

2007-07-07|未哉|URL|[ 編集 ]

私はカメラに目覚めたのはデジタルのお陰なんで、フィルムに行く気はまったくないんですが、写真の本来の姿はフィルムっていうことでデジタルからフィルムへ行く人もいるようですね。
デジタルだと合成や特殊処理は簡単にできちゃうけど、フィルムは撮りなおしがきかないから難しいですよね。
フィルム派の人には、それがまたいいんでしょうね。(特にお気に入りが撮れたときなんか)

2007-07-07|Toshi|URL|[ 編集 ]

未哉さん、こんばんは。
検見川の浜、懐かしいっす。
30年ほどまえ真砂に住んでいました。
浜で貝を取ってその場で焼いて食べたりするガキでした。
すっかり変わってしまったんでしょうね。
そういう目で見るせいか
ロモ写真が懐かしさを醸し出しているように感じました。

2007-07-07|k0ge|URL|[ 編集 ]

トンネル効果が出て、良い味ですね!
私もスメ8は持っているんですが、光線漏れがひどくて、残念ながらお蔵入りです。
一応、遮光テープを買って来てあるんですけどね。
スメ8は、フィルム巻き上げとシャッターチャージが別なので、巻き上げを忘れると永久に多重露光になってしまいます。

2007-07-07|saab|URL|[ 編集 ]

こんばんは、Toshiさん。
Toshiさんはデジタル派なんですね(^^
最近はトイカメラやクラシックカメラのブームもあったりするので
フィルムからデジタルに移行した人が再びフィルムに戻る人も多いですね。
その逆もまた然りで、カメラが違っても面白いですよね、写真を撮るのは(^^
私の場合フィルムから始まり、コンデジ、ポラ、トイカメ、デジイチ、クラカメの順ですが
デジカメについては写真を撮るだけでなく、その後のレタッチについても好きです。

実際のところ、私のような腕の無い人はいろいろなカメラを試すより
ひとつのカメラをじっくり使いこなしていくことの方が
腕の上達が早いんじゃないかと思いますが、
いろいろなカメラで撮るのも面白くて、つい1台、また1台とカメラが増えていきました(^^;

カメラのコレクションをしているつもりもないのですが
レストアするほどではないにしろ、カメラを見るのも好きだったりして
少々高価なオモチャをもらった子供のようにカメラで遊んでいる私です(^^ゞ

2007-07-08|未哉|URL|[ 編集 ]

こんばんは、k0geさん。
ご訪問&コメントをありがとうございます(^^
私の写真をご覧になって懐かしさを感じてもらえて嬉しいです。
なんと、真砂に住んでいらっしゃったんですね。

30年前の真砂辺りはどんな風景だったのでしょう?
今では人口の浜に変わり、検見川の浜ではウィンドサーフィンやカイトサーフィンなど
マリンスポーツの場となっていますよ(海水浴は禁止されています)
人口の浜ということで、沖に流された砂の補充は
わざわざ茨城県の方から運んでくると聞きました。
k0geさんが住んでいらっしゃった頃とはそんなことも違っていますね、きっと(^^;

リンクをありがとうございました。
写真の腕はダメダメですが、好きなカメラで楽しく撮って楽しく掲載しています。
私も方もリンクさせていただきました。
事後承諾で申し訳ありません。
よかったらまたぜひご訪問下さいね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^^ゞ

2007-07-08|未哉|URL|[ 編集 ]

こんばんは、saabさん。
LOMOは2年ぶりで撮りましたぁ!
写真のトンネル効果、私のLOMOは強めに出ている模様ですが
良い味だなんて褒めてもらえて嬉しいです~(〃▽〃)

saabさんはスメハチを持っていらっしゃるんですね(^^
持っている人が意外と多いんですよね、スメハチ。
光線漏れ、遮光テープを買ってあるってことですが修理不能なのでしょうか?
それとも、修理に出すくらいならもう1台買った方が安いかも?

巻き上げを忘れると永久に多重露光、
あらま、それって真っ白になるってことですよね?
何度できても多重露光もほどほどにしないとですね(^^;

2007-07-08|未哉|URL|[ 編集 ]

あははっ、2月くらいから入れっぱなしだと
何を撮ったのかはっきり覚えてないんじゃ。。(笑)

1枚目の浜辺の写真いい感じっす(^-^)
しかし、このカメラの周辺のケラレとノスタルジー感は
独特の味わいですねっ♪
これにハマるのはよく分かりますよ~(^^
でもお手軽に撮りすぎて現像代もいっぱいかかりそうですよね(^^;

2007-07-09|うずらっち|URL|[ 編集 ]

>確か、多重露光もできるようですが、撮ったことあります?

意図的に多重露光にしたことはないんですが、
カメラが勝手に多重露光にしたことはあります(^^;
トイカメラらしいといえばトイカメラらしいですよね(笑)。

2007-07-09|Yuusaku|URL|[ 編集 ]

こんにちは、うずらっちさん。
フィルムの中味、
何を撮ったかやっぱり現像に出さないと思い出せませんでした(^^;
フィルムカメラだとこんなことあったりしません?
1本のフィルムが撮り切れず、現像に出すのが勿体無くてそのままになっていること。

写真、褒めてもらえて嬉しいです~(^^
この独特なノスタルジー感はちょっと病みつきになりますね。
このカメラのお手軽感も、たぶん使ったことがある人は一度はハマりますね。
軽いし、小さいし、写りは個性的だしで、まさにオモチャ快進撃!的カメラですから
つい調子に乗って撮っちゃいますが、その現像代が撮った後にくるあたり…
最後までなかなかニクイ奴ですぅ(^^ゞ

2007-07-09|未哉|URL|[ 編集 ]

こんにちは、Yuusakuさん。
スメハチの多重露光、
フィルムの巻き上げとシャッターチャージが別のカメラでしたっけ(^^;
ってことは、巻き上げを忘れると多重露光になっちゃうってわけですよね>カメラが勝手に多重露光

あははっ!(⌒∇⌒)
トイカメラらしいといえば本当にトイカメラらしいですよね。
それを遊び心として楽しめれば最高ですね!

2007-07-09|未哉|URL|[ 編集 ]

ロモらしい写真ですね。
トイカメラの世界では「トンネル効果」って言うんですか。
こういった感じの周辺光量落ちは70年代以前に作られた一眼レフ用の広角レンズでも良く見られます。
あーでも最近のカメラでもよくありますねぇ、考えてみると。
TC-1なんかは良く写るカメラですが、実は周辺光量がかなり落ちてドラマチックな画になり過ぎるくらいでした。

デジタルとの違いを楽しんでください!!

2007-07-13|スナッフル|URL|[ 編集 ]

こんばんは、スナッフルさん。
さすがスナッフルさん(^^
カメラのこと、よくご存知ですね。
周辺の光量落ちはケラレともいいますよね。
トイカメラをお使いになる方は「トンネル効果」と言う方が多いですが、
使っているカメラの違いによって欠点になったり、逆にそれが好まれたりするって
とても面白い現象ですよね。
果たしてこれは邪道なのか知りたいところです。

デジタルとの違い、
発色の違いなどが挙げられると思いますが
フィルムカメラの一番の良さって、ポラも含めて
撮り直しがきかないことなんじゃないかと思う最近の私です(^^;
何しろフィルム代や現像代が掛かりますから
デジカメの数打ちゃ当たる的撮影はできないし、しませんよね。
だから、1枚1枚すごく考えて撮りますよね。
そんな緊張感がいいかなって。
スナッフルさんはどうでしょう?(^^ゞ

2007-07-14|未哉|URL|[ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

LOMOLOMO(ロモ)とは、ロシアの光学機器メーカー レニングラード光学器械合同()によって製造されるカメラ製品のブランド。年現在ではトイカメラのブランドとして認知されている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- A

|2007-07-29|カメラっていいね

Next |TOPBack



Information


Memories 5

● Memories 5

2014年3月の七面山登詣、2015年10月の丹沢 鍋割山&塔ノ岳縦走、11月の金峰山登頂、12月の七面山年越し登詣の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 4

2013年10月の那須 茶臼岳&朝日岳縦走、一ノ倉沢&八海山ハイキング、11月の大菩薩嶺登頂、 12月の竜ヶ岳ダイヤモンド富士撮影登頂の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 3

2013年8月の谷川岳登頂、9月の宝永山(富士山)登頂、9月の七面山登詣の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 2

● Memories 2

2013年3月の七面山登詣、6月の尾瀬ハイキング、7月の富士登山の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 1

● Memories 1

2012年9月の七面山登詣、10月の身延山登詣、11月の七面山登詣、12月の七面山年越し登詣の4つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Selfie

● Selfie

2009年1月に開催したLomographyカメラによるグループ写真展"LIFE LOMO 2009"で展示したものを中心にセルフ・ポートレートをまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Entries

真実の口(サンタ・マリア・イン・コスメディン教会) (10/13)
コロッセオ周辺 2. (10/13)
コロッセオ周辺 1. (10/12)
コロッセオ (09/29)
コンスタンティヌスの凱旋門前に集合 (09/24)
二度目のリスタート前の振り返り (09/20)
富士山2017「リベンジご来光」を振り返って (09/17)
五合目ロータリーまで無事下山 (09/16)

Categories

富士山 2017 (20)
雲取山年越し山行 (39)
栗沢山登頂 (24)
尾瀬紀行 2016 至仏山 (48)
イタリア旅行記 (51)
パリ旅行記 (78)
ニューヨーク旅行記 (48)
日帰り山歩き (9)
七面山登詣 (65)
那須岳縦走 2014 (16)
谷川岳 2013 (24)
富士山 2013 (30)
尾瀬紀行 2013 (14)
小江戸・佐原にて 2012 (10)
香港旅情 2011 (31)
郡上八幡 2011 (17)
谷中散策 2011 (25)
SIGMA DP2 Merrill (11)
Olympus OM-D E-M5 (35)
Olympus OM-D E-M10 (3)
Olympus E-PL1s (2)
Nikon D7000 (72)
RICOH GR Digital Ⅲ (16)
Canon EOS-Kiss Digital N (194)
LOMO LC-A (79)
LOMO LC-A+ (28)
LOMO Lubitel 166 U (55)
Gakkenflex (3)
HOLGA 120GN (38)
Diana+ (20)
Fisheye 2 (1)
Smena 8M (6)
SuperSampler (26)
Diana Multi-Pinhole Operator (6)
Lomography Spinner 360° (2)
Polaroid SX-70 (76)
Polaroid SLR690 (53)
Kodak Signet 35 (5)
Carl Zeiss WERRA (1)
Olympus Pen F (33)
IXY Digital 320 (22)
Olympus Μ (4)
Asahi Pentax ME (21)
Nikon F3 (1)
Nikon FM10 (5)
Rollei 35 (4)
Rollei B35 (8)
Rolleicord Ⅴ (18)
NATURA CLASSICA (5)
Pinhole Kuma35 (3)
Pinhole Holga (1)
110 Camera (3)
LomoKino (2)
SQ28m (6)
VQ1005 (50)
VQ3007 (17)
Genie III (12)
DSC517 (29)
Nikon D50 (1)
Xperia (46)
iPhone (43)
earth film (3)
写真展のお知らせ (11)
ボステリ娘 (14)
その他 (13)
Photobook (13)

Archives

2017年10月 (3)
2017年09月 (22)
2017年08月 (12)
2017年07月 (21)
2017年06月 (3)
2017年05月 (6)
2017年04月 (3)
2017年03月 (6)
2017年02月 (20)
2017年01月 (22)
2016年12月 (1)
2016年11月 (14)
2016年10月 (47)
2016年09月 (16)
2016年08月 (8)
2016年07月 (8)
2016年06月 (22)
2016年05月 (15)
2016年02月 (1)
2016年01月 (7)
2015年12月 (2)
2015年10月 (1)
2015年09月 (5)
2015年08月 (22)
2015年07月 (16)
2014年10月 (5)
2014年09月 (11)
2014年08月 (18)
2014年07月 (36)
2014年06月 (1)
2014年05月 (14)
2014年04月 (27)
2014年03月 (10)
2014年02月 (4)
2014年01月 (2)
2013年12月 (2)
2013年11月 (14)
2013年10月 (27)
2013年09月 (15)
2013年08月 (12)
2013年07月 (17)
2013年06月 (12)
2013年05月 (8)
2013年04月 (8)
2013年03月 (4)
2013年02月 (3)
2013年01月 (9)
2012年12月 (4)
2012年11月 (4)
2012年10月 (18)
2012年09月 (10)
2012年08月 (1)
2012年07月 (3)
2012年06月 (6)
2012年05月 (20)
2012年04月 (12)
2012年03月 (26)
2012年02月 (23)
2012年01月 (18)
2011年12月 (22)
2011年11月 (10)
2011年10月 (7)
2011年09月 (6)
2011年08月 (15)
2011年07月 (17)
2011年06月 (6)
2011年05月 (10)
2011年04月 (12)
2011年03月 (12)
2011年02月 (20)
2011年01月 (17)
2010年12月 (12)
2010年11月 (8)
2010年10月 (6)
2010年09月 (11)
2010年08月 (20)
2010年07月 (20)
2010年06月 (14)
2010年05月 (11)
2010年04月 (4)
2010年03月 (11)
2010年02月 (13)
2010年01月 (22)
2009年12月 (15)
2009年11月 (12)
2009年10月 (5)
2009年09月 (7)
2009年08月 (22)
2009年07月 (25)
2009年06月 (10)
2009年05月 (18)
2009年04月 (11)
2009年03月 (18)
2009年02月 (20)
2009年01月 (10)
2008年12月 (10)
2008年11月 (2)
2008年10月 (5)
2008年09月 (7)
2008年08月 (9)
2008年07月 (14)
2008年06月 (13)
2008年05月 (15)
2008年04月 (20)
2008年03月 (18)
2008年02月 (19)
2008年01月 (19)
2007年12月 (12)
2007年11月 (15)
2007年10月 (20)
2007年09月 (20)
2007年08月 (20)
2007年07月 (19)
2007年06月 (14)
2007年05月 (24)
2007年04月 (38)
2007年03月 (36)
2007年02月 (36)
2007年01月 (34)
2006年12月 (31)
2006年11月 (13)

Bookmarks

Profile

未哉

未哉 ( Miyah Oshima )

日々のありふれたシーンを気ままに撮って気ままに掲載しています。
写真から何か感じてもらえたら嬉しいです。
リンクはご自由にどうぞ。

渡部さとる主宰 workshop 2B 34期生。

* 写真の無断転載や無断使用等は固くお断りします。

PhotoBooks


Memories 5

● Memories 5

2014年3月の七面山登詣、2015年10月の丹沢 鍋割山&塔ノ岳縦走、11月の金峰山登頂、12月の七面山年越し登詣の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 4

2013年10月の那須 茶臼岳&朝日岳縦走、一ノ倉沢&八海山ハイキング、11月の大菩薩嶺登頂、 12月の竜ヶ岳ダイヤモンド富士撮影登頂の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 3

2013年8月の谷川岳登頂、9月の宝永山(富士山)登頂、9月の七面山登詣の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 2

● Memories 2

2013年3月の七面山登詣、6月の尾瀬ハイキング、7月の富士登山の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 1

● Memories 1

2012年9月の七面山登詣、10月の身延山登詣、11月の七面山登詣、12月の七面山年越し登詣の4つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Selfie

● Selfie

2009年1月に開催したLomographyカメラによるグループ写真展 "LIFE LOMO 2009" で展示したものを中心に、セルフ・ポートレートをまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

富士山2013

● 富士山 2013

世界文化遺産に登録されたばかりの富士山に吉田ルートで初登頂。
その模様を PHOTOPRESSO にまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback JOURNAL Day Dream

● Daydream...

デジタル一眼レフカメラにトイカメラのレンズや手作りのフィルターを着けたり、その風合いをサンプルして仕上げた写真でPhotoback JOURNALを作りました。233zine部展「NEXT」に出品。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

Photoback POCKET Out of the Blue

● Out of the Blue

写真展「Out of the Blue」のために撮影したものをまとめて
Photoback POCKETを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback ALBUM Double 2007-2010

● Double 2007-2010

2010年7月に開催した個展「Double -ひとつに溶け込むふたつのシーン-」
で展示した作品を中心に、2007年から2010年にかけて撮影した多重露光写真でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Somewhere

● Somewhere ~Sometimes, somewhere~

シブヤプロダクツ × DreamPages のコラボレーション・イベント "MY DREAM MY LIFE"第2弾 に233写真部部員有志として展示参加。
DreamPages の協賛で旅行写真集を作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback BUNKO in the coner ~片隅で・・~

● in the coner ~片隅で・・~

撮り溜めた写真でPhotoback BUNKOを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

         

Photoback ALBUM S.A.O.S. ~Such an ordinary scene vol.2 ~

● S.A.O.S. ~Such an ordinary scene vol.2 ~

トイデジのVQ3007でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

Photoback ALBUM Shibuya de Burari ~カメラ片手に渋谷でぶらり~

● Shibuya de Burari ~カメラ片手に渋谷でぶらり~

トイデジのVQ1005でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。