Such an ordinary scene


関越道にて

iPhone

先週の金曜の夜、田舎の義父から突然電話が掛かってきた。
方言と少々耳の遠い義父の話では半分くらいしか理解できなかったのだが
どうやら義母が大腸癌で入院したらしい。
家族の中で一番丈夫で、一番オーガニックな食生活をしている義母が
よりによってどうして大腸癌なんかに?
翌日、夫婦で慌てて田舎の病院まで駆けつけた。

義母は病室で私の顔を見て、「こなくてもいいのに」と言いながらも
ぽろぽろと涙をこぼしながら経過を話した。
最初は胃痛で病院に掛かったらしい。
そのうち、お腹のほうまでおかしくなって入院。
入院してから自分で触診していて問題のしこりをみつけたらしい。
大きさとしては2センチ大、盲腸のすぐ横にできていて触ると痛いという。

私たち夫婦が駆けつけたことで、やはりほっとした様子だった。
今まで丈夫だっただけに、自分が癌と知ってショックも大きかったのだろう。
慣れない入院生活で心細くもあったのだろう。
義母を見舞っている間にちょうど義父もやって来たのだが
その義父の浮腫んだ顔や目を見て、これは泣いていたのだなとすぐにわかった。
「俺より先に逝くんじゃないかと心配で心配でひとりで家に居られない」とこぼすあたり
義父も相当参っているようだ。

今はたまたま元気だが、義父も膠原病を患っていることもあり
この先、義母の入院が長くならないといいなと思った。
義母の手術後の治療については、手術が終らないとわからないが
すぐには退院できなさそうな気配だし、その間は女手のない田舎のことなので
私たち夫婦も田舎と我が家を行ったり来たりすることになる。

まぁ、あまり良い事態ではないけれど、これはきっと親孝行のチャンスなのだろう。
故郷から遠くに住んでいて、年に一度しか帰らない私たちだから
こんな時くらい田舎に足繁く帰ってやらねば。

そんなわけで、今日は先週の土曜に帰省で通った関越道で撮った写真。
上は大和PAにて、越後三山のうちのひとつ駒ケ岳がちらり。
下は赤城高原SAにて。

iPhone

|2012.06.25(Mon) |iPhone  |

草萌える

iPhone

萌えたのは私じゃなくてイネ科の雑草(何
今年のスギやヒノキの花粉がたいしたことなく終了して抜かっていたところに
イネ科の花粉が異常到来で今頃重度の花粉症患者になった(涙

掛かりつけの医師が言うには
今年はスギよりイネ科の花粉で掛る患者が多いらしい。
この季節だけ花粉症から解放される私にとって
またひとつアレルゲンを増やした結果。
これでオールシーズンか…orz

ちょうど夫が静脈脈瘤で入院退院の頃が一番酷かった。
入院患者である夫のベッドを半分貸してもらって
発作止めの頓服による副作用で爆睡してた。
どっちが患者なんだか。。
例年ならとっくに薬から開放されている時期に薬が手放せない。
全部が全部薬による副作用とも言えないけど
集中力は欠けるわ、ダイエットは無理だわで妙にしんどい。

そんな中、ブログ上部↑のメニュー欄に並ぶアイコンを微妙に変更。
ブログ以外の微妙過ぎる更新をこんなところでちょこちょこしてた。

Instagram Instagram
my365 my365

よかったらリンク先の "Instagram" と "my365" をご覧下さい。

※ "my365" については、IE では見れない場合があります。
その場合はブラウザを Firefox または Google Chrome でご覧下さい。

|2012.06.20(Wed) |iPhone  |

凹んだらしい

iPhone

凹んだというのは私の気分ではなくて
昨日(6日)から入院して、今日手術だった夫の足の瘤。
ビー玉くらいの大きさに膨らんでいた 静脈瘤 静脈脈瘤は
30分余りの手術できれいに取り除けたらしい。
手術直後は大きなガーゼと絆創膏でビー玉以上に盛り上がっていたのだが
夕方には大きなキズ絆に貼り替えられてスマートに。
明日は予定通り退院できそうだ。

そう、夫の足にできていたものは
正式名称としては 「静脈脈瘤(じょうみゃくみゃくりゅう)」 と言うそうな。
どちらも静脈が拡張し血液が滞ることでおきる疾患であることには違いないらしいが
静脈弁が関係するのが静脈瘤で、それとは関係の無いものが静脈脈流と呼ばれる。
夫のは足の甲にできたことから
何かの衝撃で血液がそこに滞留したことによるものらしい。
血管外科ということで、御茶ノ水の某大学病院に掛かった。

今回切除した静脈脈瘤は24~5歳くらいからできていたものらしい。
今までよく気にもならず、また、よく腫れも痛みもせずずっと抱えていたものだ。
今頃になって腫れてきたのはどうしてだろう?

夫の静脈脈瘤と平行して、現在治療中の 長男のお腹
あれから血便にまで至り、先週、某国立病院で精密検査を受けた。
その結果が今週の月曜に出たのだが、どうやら過敏性の腸炎らしい。
座薬による治療を行っているところだが、依然、一進一退。
これも早く治ってくれと親子で願うばかり。

|2012.06.07(Thu) |iPhone  |

いろいろと

iPhone

先月の記事 に書いた夫の足の静脈瘤の手術が
6月に順延になっていたのだが、それが明日(7日)ということで
夫は今日から二泊三日の入院に。
振り返れば、結婚して夫が入院するのはこれが初めてだ。

手術自体は部分麻酔で
瘤の原因である血管を縛り、腫れた部分を切除するらしい。
これで瘤が無くなるということなのだが
術後1泊の入院で本当に家に帰れるのかな?

二泊三日というと、出張や会社の旅行みたいな感じだから
いつもとそんなに変わらないか、なんて夫も言っていたし
私もそんなものなのかと思っていたけど
そんな私とは対照的に愛犬が妙に落ち着かない。
いつもなら爆睡している時間になっても部屋中うろうろ。
なかなか眠ろうとしないのだ。
何か感じるものでもあるのかな?
そう思うと余計な心配ばかり募ってしまう。

当の本人(夫)はいつも通り会社へでも行くような感じで
「んじゃ」といつも通りの時間に家を出て行って
これから入院というような深刻な雰囲気も全然無かったけれど
今思うと、あの態度はある意味、強がっていたのかも。

私自身は流産や出産で入院経験が夫よりあるから
私が今感じている "家に残された家族の気持ち" は
夫のほうがよく知っているのかもしれない。

いつも居るひとがいない
出張や旅行とは違った寂しさがあるんだって。

|2012.06.06(Wed) |iPhone  |

渋谷で

iPhone

先週末、渋谷方面に出没してちょっとばかり写真撮ってきた。
でも、体調が微妙に不良で思ったようには撮影に集中できず…orz
まぁ、そんな時もあります。。(とほほ

取り敢えず、撮ってきたもので早速多重の組み合わせ。
そろそろ飽きてきた・・と言いつつ
妙に習慣化しているような?

iPhone


iPhone

|2012.06.03(Sun) |iPhone  |

アルペンブルーでとことん

iPhone

説明がかなりメンドクサイ(何)ことになっている(滝汗
アルペンブルーという花の写真画像1枚でアプリ三昧の結果がこうなる的写真。
ここまでくると、写真というにはほど遠くなった感あり?

iPhone

下の写真はタンポポの綿毛の画像も合わせたもの。
組み合わせ次第でどこまでも楽しく彷徨える(意味不明

iPhone

|2012.06.02(Sat) |iPhone  |

 |TOP



Information


Memories 5

● Memories 5

2014年3月の七面山登詣、2015年10月の丹沢 鍋割山&塔ノ岳縦走、11月の金峰山登頂、12月の七面山年越し登詣の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 4

2013年10月の那須 茶臼岳&朝日岳縦走、一ノ倉沢&八海山ハイキング、11月の大菩薩嶺登頂、 12月の竜ヶ岳ダイヤモンド富士撮影登頂の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 3

2013年8月の谷川岳登頂、9月の宝永山(富士山)登頂、9月の七面山登詣の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 2

● Memories 2

2013年3月の七面山登詣、6月の尾瀬ハイキング、7月の富士登山の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 1

● Memories 1

2012年9月の七面山登詣、10月の身延山登詣、11月の七面山登詣、12月の七面山年越し登詣の4つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Selfie

● Selfie

2009年1月に開催したLomographyカメラによるグループ写真展"LIFE LOMO 2009"で展示したものを中心にセルフ・ポートレートをまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Entries

遠目にサンタンジェロ城 (11/17)
ナヴォーナ広場 (11/14)
パンテオンとマクテオ・オベリスク (11/09)
トレビの泉 (11/09)
スペイン広場 (11/05)
ミニャネッリ広場のイマコラータ碑 (11/04)
クイリナーレのオベリスク (11/01)
マルチェッロ劇場とエマヌエーレ2世記念堂 (10/29)

Categories

富士山 2017 (20)
雲取山年越し山行 (39)
栗沢山登頂 (24)
尾瀬紀行 2016 至仏山 (48)
イタリア旅行記 (59)
パリ旅行記 (78)
ニューヨーク旅行記 (48)
日帰り山歩き (9)
七面山登詣 (65)
那須岳縦走 2014 (16)
谷川岳 2013 (24)
富士山 2013 (30)
尾瀬紀行 2013 (14)
小江戸・佐原にて 2012 (10)
香港旅情 2011 (31)
郡上八幡 2011 (17)
谷中散策 2011 (25)
SIGMA DP2 Merrill (11)
Olympus OM-D E-M5 (35)
Olympus OM-D E-M10 (3)
Olympus E-PL1s (2)
Nikon D7000 (72)
RICOH GR Digital Ⅲ (16)
Canon EOS-Kiss Digital N (194)
LOMO LC-A (79)
LOMO LC-A+ (28)
LOMO Lubitel 166 U (55)
Gakkenflex (3)
HOLGA 120GN (38)
Diana+ (20)
Fisheye 2 (1)
Smena 8M (6)
SuperSampler (26)
Diana Multi-Pinhole Operator (6)
Lomography Spinner 360° (2)
Polaroid SX-70 (76)
Polaroid SLR690 (53)
Kodak Signet 35 (5)
Carl Zeiss WERRA (1)
Olympus Pen F (33)
IXY Digital 320 (22)
Olympus Μ (4)
Asahi Pentax ME (21)
Nikon F3 (1)
Nikon FM10 (5)
Rollei 35 (4)
Rollei B35 (8)
Rolleicord Ⅴ (18)
NATURA CLASSICA (5)
Pinhole Kuma35 (3)
Pinhole Holga (1)
110 Camera (3)
LomoKino (2)
SQ28m (6)
VQ1005 (50)
VQ3007 (17)
Genie III (12)
DSC517 (29)
Nikon D50 (1)
Xperia (46)
iPhone (43)
earth film (3)
写真展のお知らせ (11)
ボステリ娘 (14)
その他 (13)
Photobook (13)

Archives

2017年11月 (7)
2017年10月 (4)
2017年09月 (22)
2017年08月 (12)
2017年07月 (21)
2017年06月 (3)
2017年05月 (6)
2017年04月 (3)
2017年03月 (6)
2017年02月 (20)
2017年01月 (22)
2016年12月 (1)
2016年11月 (14)
2016年10月 (47)
2016年09月 (16)
2016年08月 (8)
2016年07月 (8)
2016年06月 (22)
2016年05月 (15)
2016年02月 (1)
2016年01月 (7)
2015年12月 (2)
2015年10月 (1)
2015年09月 (5)
2015年08月 (22)
2015年07月 (16)
2014年10月 (5)
2014年09月 (11)
2014年08月 (18)
2014年07月 (36)
2014年06月 (1)
2014年05月 (14)
2014年04月 (27)
2014年03月 (10)
2014年02月 (4)
2014年01月 (2)
2013年12月 (2)
2013年11月 (14)
2013年10月 (27)
2013年09月 (15)
2013年08月 (12)
2013年07月 (17)
2013年06月 (12)
2013年05月 (8)
2013年04月 (8)
2013年03月 (4)
2013年02月 (3)
2013年01月 (9)
2012年12月 (4)
2012年11月 (4)
2012年10月 (18)
2012年09月 (10)
2012年08月 (1)
2012年07月 (3)
2012年06月 (6)
2012年05月 (20)
2012年04月 (12)
2012年03月 (26)
2012年02月 (23)
2012年01月 (18)
2011年12月 (22)
2011年11月 (10)
2011年10月 (7)
2011年09月 (6)
2011年08月 (15)
2011年07月 (17)
2011年06月 (6)
2011年05月 (10)
2011年04月 (12)
2011年03月 (12)
2011年02月 (20)
2011年01月 (17)
2010年12月 (12)
2010年11月 (8)
2010年10月 (6)
2010年09月 (11)
2010年08月 (20)
2010年07月 (20)
2010年06月 (14)
2010年05月 (11)
2010年04月 (4)
2010年03月 (11)
2010年02月 (13)
2010年01月 (22)
2009年12月 (15)
2009年11月 (12)
2009年10月 (5)
2009年09月 (7)
2009年08月 (22)
2009年07月 (25)
2009年06月 (10)
2009年05月 (18)
2009年04月 (11)
2009年03月 (18)
2009年02月 (20)
2009年01月 (10)
2008年12月 (10)
2008年11月 (2)
2008年10月 (5)
2008年09月 (7)
2008年08月 (9)
2008年07月 (14)
2008年06月 (13)
2008年05月 (15)
2008年04月 (20)
2008年03月 (18)
2008年02月 (19)
2008年01月 (19)
2007年12月 (12)
2007年11月 (15)
2007年10月 (20)
2007年09月 (20)
2007年08月 (20)
2007年07月 (19)
2007年06月 (14)
2007年05月 (24)
2007年04月 (38)
2007年03月 (36)
2007年02月 (36)
2007年01月 (34)
2006年12月 (31)
2006年11月 (13)

Bookmarks

Profile

未哉

未哉 ( Miyah Oshima )

日々のありふれたシーンを気ままに撮って気ままに掲載しています。
写真から何か感じてもらえたら嬉しいです。
リンクはご自由にどうぞ。

渡部さとる主宰 workshop 2B 34期生。

* 写真の無断転載や無断使用等は固くお断りします。

PhotoBooks


Memories 5

● Memories 5

2014年3月の七面山登詣、2015年10月の丹沢 鍋割山&塔ノ岳縦走、11月の金峰山登頂、12月の七面山年越し登詣の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 4

2013年10月の那須 茶臼岳&朝日岳縦走、一ノ倉沢&八海山ハイキング、11月の大菩薩嶺登頂、 12月の竜ヶ岳ダイヤモンド富士撮影登頂の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 3

2013年8月の谷川岳登頂、9月の宝永山(富士山)登頂、9月の七面山登詣の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 2

● Memories 2

2013年3月の七面山登詣、6月の尾瀬ハイキング、7月の富士登山の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 1

● Memories 1

2012年9月の七面山登詣、10月の身延山登詣、11月の七面山登詣、12月の七面山年越し登詣の4つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Selfie

● Selfie

2009年1月に開催したLomographyカメラによるグループ写真展 "LIFE LOMO 2009" で展示したものを中心に、セルフ・ポートレートをまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

富士山2013

● 富士山 2013

世界文化遺産に登録されたばかりの富士山に吉田ルートで初登頂。
その模様を PHOTOPRESSO にまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback JOURNAL Day Dream

● Daydream...

デジタル一眼レフカメラにトイカメラのレンズや手作りのフィルターを着けたり、その風合いをサンプルして仕上げた写真でPhotoback JOURNALを作りました。233zine部展「NEXT」に出品。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

Photoback POCKET Out of the Blue

● Out of the Blue

写真展「Out of the Blue」のために撮影したものをまとめて
Photoback POCKETを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback ALBUM Double 2007-2010

● Double 2007-2010

2010年7月に開催した個展「Double -ひとつに溶け込むふたつのシーン-」
で展示した作品を中心に、2007年から2010年にかけて撮影した多重露光写真でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Somewhere

● Somewhere ~Sometimes, somewhere~

シブヤプロダクツ × DreamPages のコラボレーション・イベント "MY DREAM MY LIFE"第2弾 に233写真部部員有志として展示参加。
DreamPages の協賛で旅行写真集を作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback BUNKO in the coner ~片隅で・・~

● in the coner ~片隅で・・~

撮り溜めた写真でPhotoback BUNKOを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

         

Photoback ALBUM S.A.O.S. ~Such an ordinary scene vol.2 ~

● S.A.O.S. ~Such an ordinary scene vol.2 ~

トイデジのVQ3007でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

Photoback ALBUM Shibuya de Burari ~カメラ片手に渋谷でぶらり~

● Shibuya de Burari ~カメラ片手に渋谷でぶらり~

トイデジのVQ1005でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。