Such an ordinary scene


2011年回想

Nikon D7000

2011年も今日でお終い。
今年もいろんなことがあって、いろんなことをしてきて
それらが全部今の私につながってる。
ってことで、大晦日恒例今年の振り返り。

2011年といったら何はともあれこれ↓
昨年の10月から受講してきた 渡部さとる主宰 workshop 2B
これが今年の1月下旬に修了。
本講座の受講のみならず、"34期グループ写真展" の展示にも参加。
ここで無謀だったのが"手焼きのカラープリント"。
2Bで習ったら展示作品は手焼きでと決めていたのだが、
習いたてで展示作品作りというのは、思っていた以上に難しくたいへんだった。
課題の"身近な風景で撮り直しのきくもの"を絵にするのも難しかった。
この課題は未だにこなし切れていない。
展示作品を作るのに費用もかなり掛かった。
やはりフィルムで手焼きはコスパが高いと正直思った。

一番辛かったのは、作品が完成するまでいろんな意味で緊張のしっぱなしだったこと。
展示が終了したら、ほっとしたというよりショックに近かった。
張り詰めていたものが一気に取っ払われて気楽になると思っていたんだけど
これからどうしようと不安に駆られた。
その感じは今でも残っていたり。

10月には "2B 基礎からのPhotoshop講座"を受講(全4回)。
絵作り強化を図ってみたり。

今年は旅行に行くチャンスにも2度ほど恵まれた。
初めての撮影旅行は真冬の2月で、仲間からお誘いを受けた郡上八幡へ。
出発の1週間前にドカ雪が降って厳しい寒さが予想されたが、
行ってみたら晴天続きで暖かく、撮っても食べても飲んでも楽しかった。

出発3週間前に申し込みした7月の姉との香港・マカオ旅行
香港は雨季で雨続きの予想だったが
それも雨の合間にマイプラン詰め込み過ぎの観光旅行で
めちゃめちゃ楽しんできた。

その他、カメラや写真関係の詳細なスケジュールは
↓の追記をご覧になってもらうとして...

今年はいろんな意味で自分を知ることができた年だったと思う。
ここ数年のプロセスはここに至るのか、と思うことがしばしばだった。
これからどうしようと迷っているのも
それが見えていたり、わかっていたりするから。
こんな風に、例年は無謀に突っ走っるだけだったのが
何かと考えさせられることが多かった2011年だった。
2012年はそれらが全部吹っ切れて
自分にとって明るくプラスに働いてくれることを願っていたり。

文末になってしまいましたが、このブログをご覧の皆さまへ。
今年もこのブログにお付き合い下さって誠にありがとうございました。
相変わらず気まぐれ更新なこのブログですが
よかったら来年もまたお付き合い下さい。
よろしくお願いいたします。

どうぞ良いお年を^^

続きを読む »


|2011.12.31(Sat) |Nikon D7000  |

裏側

Nikon D7000

数日前から鼻がムズムズし始めた。
最初は大掃除で身体を冷やしたから風邪かなと思ってた。
それからずっと鼻のムズムズだけ続いているので
たぶん、あれ(何

油断大敵だな
師走に出始めるなんて、気が早いったら...(違

Nikon D7000

|2011.12.30(Fri) |Nikon D7000  |

通路と階段

Nikon D7000

見たまんまなタイトルと写真でやばいなぁ…と思いつつ
手をどう入れたらいいのかわからない。
まるでこのビルの如くボロボロ...(何

Nikon D7000

|2011.12.28(Wed) |Nikon D7000  |

寒空に

Nikon D7000

九段下ビル撮影会 から帰ってきてから
廃墟撮りも面白そうとネットであちこち調べてみたけど
妙(?)なものまで出そうでやめた。
意外と意気地なしな私(何

Nikon D7000

|2011.12.27(Tue) |Nikon D7000  |

廃墟のクリスマスツリー

Nikon D7000

23日(祭)は 233写真部の撮影会に参加してきた。
撮影場所は1927年竣工、築80余年の 九段下ビル
現在ではたったひとりの住人を残すのみとなり、
今年で取り壊しが決まってしまった歴史的なビルだ。
以前、部員仲間がここへ撮影に行き、ここの写真を見たことがあって
このビルがまだ都会の真ん中に残っているのは知っていた。
興味ももちろんあったのだが、さすがに廃墟化しているビル、
ひとりで撮影に行くだけの度胸が無かった。
それだけに、今回の撮影会は飛びついた恰好。

ちょうど今、「さよなら九段下ビル」ということで
8名の作家がここで最後の展示会を開催していたりする。
写真のクリスマスツリーもそんな展示のひとつで、
廃墟化した部屋の中で煌く姿がかなりノスタルジック。

建物内部に係わらず、ここで展示されている作品はすべて撮影可能だった。
「どんどん撮っていって下さい」と言われて遠慮なく撮ってきたが、
家に帰ってから撮ってきたものをじっくり見たら
どれも部分撮りっぽいものばかりでとても残念な結果だった(大恥
狭い場所ほど距離をちゃんと考えて撮らないとだな。
寄った写真ばかりじゃやっぱりつまらない、なんて
ついでに広角レンズも欲しくなったり(何

Nikon D7000

|2011.12.25(Sun) |Nikon D7000  |

寒いけど

Nikon D7000

大掃除も順調に終っていて
年賀状ももうちょっとで送れるところまできていて
昨日の冬至は南瓜の煮物を作って食べて
自宅の庭で初収穫した花ゆずの実でゆず湯にしたりなんかして
師走のイベントは文字通り駆け足で終っていくよ。

|2011.12.23(Fri) |Nikon D7000  |

マドノユキ

Nikon D7000

寒くて重労働で大嫌いな窓掃除がもう少しで終わる。
網戸もガラス窓も取り外せるところは全部外して水洗いするから
それを取ったり外したり・・もとい、外したりはめ戻したりするだけでも
かなりの重労働。。(滝汗
それだけに、終るとやけに達成感。
落した埃や汚れと一緒に心も一緒に軽くなったり。

|2011.12.22(Thu) |Nikon D7000  |

揺らぎ

Nikon D7000

寒いけど省エネ実行中の我が家。
寒いから着込んで省エネしている自分、
着込み過ぎて動けない(何気に本末転倒

|2011.12.20(Tue) |Nikon D7000  |

らくがき

Nikon D7000

相談相手を間違えた。
歳とったんだな、言わなきゃよかった(寂

|2011.12.19(Mon) |Nikon D7000  |

象の鼻パークにて

Nikon D7000

心臓弁膜症(正確には僧帽弁閉鎖不全症)と甲状腺機能低下で
投薬をずっと続けている愛犬。
その薬品アレルギーのせいで
一時は全身の痒みとの戦いだったのは以前にもここに書いた。

最近はそれもすっかりよくなり、とても元気で安心していたのだが
年末のここにきて今度は外耳炎と肛門嚢炎に罹ってしまった(汗
すぐに病院へ連れて行き、どちらも直接患部に薬を付けてもらって
あとは飲み薬(抗生剤)を1週間飲ませればいいとのことだったのだが、
投薬開始後、またまた薬品アレルギーを勃発(涙
全身をひっきりなしに掻きまくることに。

結局、飲み薬は即中止になり
抗生剤は痒み止めと一緒に注射してもらって年内様子見に。

愛犬は痒みから気を逸らせるために
だっこしたり、背中を摩ったり、身体をぽんぽんしながら添い寝したりして
久々に母性発揮の毎日だ。

|2011.12.17(Sat) |Nikon D7000  |

表参道にて

Nikon D7000

ふたご座流星群による流れ星は昨日・一昨日がピークだったようだが、
そんなことも知らずにいて、一昨日、偶然流れ星を見ることができた。

偶然でも見れてハッピー!と思ったけれど
流れ星ってあっという間に流れていってしまうから
結局何も願えない。

|2011.12.15(Thu) |Nikon D7000  |

LomoKino Workshopの動画完成

LomoKino

ここ にも書いたのだが、先月参加した LomoKino Workshop では
Lomography Japan の2人のスタッフと14名の参加者で1本の動画を撮影、
全員で5分26秒ほどの作品が完成した。



この動画の中で私が撮影したところは、3分19秒~3分47秒までの間。
フィルム1本分とはいえ、動画にしたら僅か18秒ほどの短いシーン。
全体を通してなんちゃってな(?)ストーリーやエンディングがあったりする。
内容は動画を見ていただくとして...(何
LomoKino、やっぱり欲しくなっちゃった(やばい

Lomography Japanさん、楽しいイベントをどうもありがとうございました!

LomoKino

|2011.12.14(Wed) |LomoKino  |

Candy

Nikon D7000

自転車の荷物カゴが壊れた。
折りたたみ式で重量制限が2kgまでの小さなカゴだったから
私の無茶で大荷物な使い方は限界を早めたらしい(何

代わりは同じようなカゴを買ってきたんだけど
自転車に取り付けるのにいくつかネジを締めなきゃならなくて、
そのネジ穴のひとつがたまたまちょっと小さめだった。
そのせいで、何度締めても途中でネジのまわりがきつくなり完全に締まらない。

こんな場合一番いいのは
不良品として返品か同じ商品の交換をしてもらうことだと十分認識しつつ
このカゴを買ったお店が自宅からちょっとばかり遠かったこともあり、
そこまで行く時間を惜しんでしまった。

かくして、不良原因である穴を広げることにしたわけだが、
カゴはどうにか取り付けられたものの
左手の指3本には仲良く血マメ三兄弟が...(大恥

こういう時はやっぱり「急がばまわれ」か。

|2011.12.13(Tue) |Nikon D7000  |

杉林

Nikon D7000

年賀状だの出展作だのと
プリンターに大活躍してもらわなきゃならないこの時期にきて
そのプリンターがへそを曲げた。
プリント中、突然インクが全色出なくなってしまったのだ。
出てきたエラーメッセージが「プリントヘッドの品番が合っていません」って
どんなへその曲げ方なんだ(違

買って2年以上は経ってる。
インクは来年の年賀状のプリントを考えて全色ストックあり。
この状況にして故障となると
修理に出した方が得か、買い替えが得か
本音は買い替え希望だが、悩むー・・

|2011.12.09(Fri) |Nikon D7000  |

道連れスノーマン

Nikon D7000

君、かわうぃ~ね~ (チャラ男感染

|2011.12.08(Thu) |Nikon D7000  |

コースを外れて遠回り

Nikon D7000

何事にもどこか遠回りをしている自分がいる。
それに気付いているけど
それでもいいやって思うことがほとんど。

たぶんそこには
遠回りしなきゃ気付かなかったものがあったりするんだよ。

|2011.12.07(Wed) |Nikon D7000  |

上総大久保駅で

Nikon D7000

サンタ降臨(違

|2011.12.06(Tue) |Nikon D7000  |

もみじ

Nikon D7000

ここ数年酷くなる一方だった後頭部のアトピー、
この秋にしてようやく治りそうな兆し。

まだまだ完治には程遠いけど
そろそろ白髪くらいは染めたいところ。

Nikon D7000

|2011.12.06(Tue) |Nikon D7000  |

黄色

Nikon D7000

師走に入ったらやはり寒いなぁ。
毎年大掃除は11月中に終えてしまおうと思っているのだけれど
結果的にそうできた年は何度もない。
窓掃除なんて少しでも暖かいうちに済ませておけば楽なはずなのに
そういうものは結果的に後回しにして
新年直前になって寒い思いしながらようやく終えるんだ、
まるでそうしないと新年が迎えられない苦行みたいに。

Nikon D7000

|2011.12.05(Mon) |Nikon D7000  |

山吹色を足してみた

Nikon D7000

「やっとスタートライン」と思う気持ち半分、
「まだスタートライン」という気持ち半分。
ここまででも十分面白かったけど
本当に面白いのはこれからなんだろう。

「ここでやめたら勿体無い」という気持ち半分、
「これくらいでやめとこう」という気持ち半分。
やる気が失せたわけではないけれど
もうかなりくたびれてる気がしないでもない。

Nikon D7000

|2011.12.03(Sat) |Nikon D7000  |

ほど良くが難しい

Nikon D7000

いじればいじるほど思うようにならない(何

|2011.12.02(Fri) |Nikon D7000  |

途中下車

Nikon D7000

一緒に途中下車 & 記念撮影(笑

Nikon D7000

|2011.12.01(Thu) |Nikon D7000  |

 |TOP



Information


Memories 5

● Memories 5

2014年3月の七面山登詣、2015年10月の丹沢 鍋割山&塔ノ岳縦走、11月の金峰山登頂、12月の七面山年越し登詣の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 4

2013年10月の那須 茶臼岳&朝日岳縦走、一ノ倉沢&八海山ハイキング、11月の大菩薩嶺登頂、 12月の竜ヶ岳ダイヤモンド富士撮影登頂の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 3

2013年8月の谷川岳登頂、9月の宝永山(富士山)登頂、9月の七面山登詣の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 2

● Memories 2

2013年3月の七面山登詣、6月の尾瀬ハイキング、7月の富士登山の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 1

● Memories 1

2012年9月の七面山登詣、10月の身延山登詣、11月の七面山登詣、12月の七面山年越し登詣の4つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Selfie

● Selfie

2009年1月に開催したLomographyカメラによるグループ写真展"LIFE LOMO 2009"で展示したものを中心にセルフ・ポートレートをまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Entries

フィレンツェの街中で (07/24)
ポンテ・ヴェッキオ (07/24)
サン・ミニアート門をくぐる (07/24)
ミケランジェロ広場 (07/24)
サン・ミニアート・アル・モンテ教会 (07/23)
フィレンツェに到着 (07/23)
ヴェネチアから列車でフィレンツェへ (07/22)
夕暮れ時の帰路はヴァポレットで (07/22)

Categories

雲取山年越し山行 (39)
栗沢山登頂 (24)
尾瀬紀行 2016 至仏山 (48)
イタリア旅行記 (30)
パリ旅行記 (78)
ニューヨーク旅行記 (48)
日帰り山歩き (9)
七面山登詣 (65)
那須岳縦走 2014 (16)
富士山 2013 (30)
谷川岳 2013 (24)
尾瀬紀行 2013 (14)
小江戸・佐原にて 2012 (10)
香港旅情 2011 (31)
郡上八幡 2011 (17)
谷中散策 2011 (25)
SIGMA DP2 Merrill (11)
Olympus OM-D E-M5 (35)
Olympus OM-D E-M10 (3)
Olympus E-PL1s (2)
Nikon D7000 (72)
RICOH GR Digital Ⅲ (16)
Canon EOS-Kiss Digital N (194)
LOMO LC-A (79)
LOMO LC-A+ (28)
LOMO Lubitel 166 U (55)
Gakkenflex (3)
HOLGA 120GN (38)
Diana+ (20)
Fisheye 2 (1)
Smena 8M (6)
SuperSampler (26)
Diana Multi-Pinhole Operator (6)
Lomography Spinner 360° (2)
Polaroid SX-70 (76)
Polaroid SLR690 (53)
Kodak Signet 35 (5)
Carl Zeiss WERRA (1)
Olympus Pen F (33)
IXY Digital 320 (22)
Olympus Μ (4)
Asahi Pentax ME (21)
Nikon F3 (1)
Nikon FM10 (5)
Rollei 35 (4)
Rollei B35 (8)
Rolleicord Ⅴ (18)
NATURA CLASSICA (5)
Pinhole Kuma35 (3)
Pinhole Holga (1)
110 Camera (3)
LomoKino (2)
SQ28m (6)
VQ1005 (50)
VQ3007 (17)
Genie III (12)
DSC517 (29)
Nikon D50 (1)
Xperia (46)
iPhone (43)
earth film (3)
写真展のお知らせ (11)
ボステリ娘 (14)
その他 (13)
Photobook (13)

Archives

2017年07月 (17)
2017年06月 (3)
2017年05月 (6)
2017年04月 (3)
2017年03月 (6)
2017年02月 (20)
2017年01月 (22)
2016年12月 (1)
2016年11月 (14)
2016年10月 (47)
2016年09月 (16)
2016年08月 (8)
2016年07月 (8)
2016年06月 (22)
2016年05月 (15)
2016年02月 (1)
2016年01月 (7)
2015年12月 (2)
2015年10月 (1)
2015年09月 (5)
2015年08月 (22)
2015年07月 (16)
2014年10月 (5)
2014年09月 (11)
2014年08月 (18)
2014年07月 (36)
2014年06月 (1)
2014年05月 (14)
2014年04月 (27)
2014年03月 (10)
2014年02月 (4)
2014年01月 (2)
2013年12月 (2)
2013年11月 (14)
2013年10月 (27)
2013年09月 (15)
2013年08月 (12)
2013年07月 (17)
2013年06月 (12)
2013年05月 (8)
2013年04月 (8)
2013年03月 (4)
2013年02月 (3)
2013年01月 (9)
2012年12月 (4)
2012年11月 (4)
2012年10月 (18)
2012年09月 (10)
2012年08月 (1)
2012年07月 (3)
2012年06月 (6)
2012年05月 (20)
2012年04月 (12)
2012年03月 (26)
2012年02月 (23)
2012年01月 (18)
2011年12月 (22)
2011年11月 (10)
2011年10月 (7)
2011年09月 (6)
2011年08月 (15)
2011年07月 (17)
2011年06月 (6)
2011年05月 (10)
2011年04月 (12)
2011年03月 (12)
2011年02月 (20)
2011年01月 (17)
2010年12月 (12)
2010年11月 (8)
2010年10月 (6)
2010年09月 (11)
2010年08月 (20)
2010年07月 (20)
2010年06月 (14)
2010年05月 (11)
2010年04月 (4)
2010年03月 (11)
2010年02月 (13)
2010年01月 (22)
2009年12月 (15)
2009年11月 (12)
2009年10月 (5)
2009年09月 (7)
2009年08月 (22)
2009年07月 (25)
2009年06月 (10)
2009年05月 (18)
2009年04月 (11)
2009年03月 (18)
2009年02月 (20)
2009年01月 (10)
2008年12月 (10)
2008年11月 (2)
2008年10月 (5)
2008年09月 (7)
2008年08月 (9)
2008年07月 (14)
2008年06月 (13)
2008年05月 (15)
2008年04月 (20)
2008年03月 (18)
2008年02月 (19)
2008年01月 (19)
2007年12月 (12)
2007年11月 (15)
2007年10月 (20)
2007年09月 (20)
2007年08月 (20)
2007年07月 (19)
2007年06月 (14)
2007年05月 (24)
2007年04月 (38)
2007年03月 (36)
2007年02月 (36)
2007年01月 (34)
2006年12月 (31)
2006年11月 (13)

Bookmarks

Profile

未哉

未哉 ( Miyah Oshima )

日々のありふれたシーンを気ままに撮って気ままに掲載しています。
写真から何か感じてもらえたら嬉しいです。
リンクはご自由にどうぞ。

渡部さとる主宰 workshop 2B 34期生。

* 写真の無断転載や無断使用等は固くお断りします。

PhotoBooks


Memories 5

● Memories 5

2014年3月の七面山登詣、2015年10月の丹沢 鍋割山&塔ノ岳縦走、11月の金峰山登頂、12月の七面山年越し登詣の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 4

2013年10月の那須 茶臼岳&朝日岳縦走、一ノ倉沢&八海山ハイキング、11月の大菩薩嶺登頂、 12月の竜ヶ岳ダイヤモンド富士撮影登頂の4旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 3

● Memories 3

2013年8月の谷川岳登頂、9月の宝永山(富士山)登頂、9月の七面山登詣の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 2

● Memories 2

2013年3月の七面山登詣、6月の尾瀬ハイキング、7月の富士登山の3つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Memories 1

● Memories 1

2012年9月の七面山登詣、10月の身延山登詣、11月の七面山登詣、12月の七面山年越し登詣の4つの山旅を、A5サイズのフォトブックにまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Selfie

● Selfie

2009年1月に開催したLomographyカメラによるグループ写真展 "LIFE LOMO 2009" で展示したものを中心に、セルフ・ポートレートをまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

富士山2013

● 富士山 2013

世界文化遺産に登録されたばかりの富士山に吉田ルートで初登頂。
その模様を PHOTOPRESSO にまとめました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback JOURNAL Day Dream

● Daydream...

デジタル一眼レフカメラにトイカメラのレンズや手作りのフィルターを着けたり、その風合いをサンプルして仕上げた写真でPhotoback JOURNALを作りました。233zine部展「NEXT」に出品。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

Photoback POCKET Out of the Blue

● Out of the Blue

写真展「Out of the Blue」のために撮影したものをまとめて
Photoback POCKETを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback ALBUM Double 2007-2010

● Double 2007-2010

2010年7月に開催した個展「Double -ひとつに溶け込むふたつのシーン-」
で展示した作品を中心に、2007年から2010年にかけて撮影した多重露光写真でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Somewhere

● Somewhere ~Sometimes, somewhere~

シブヤプロダクツ × DreamPages のコラボレーション・イベント "MY DREAM MY LIFE"第2弾 に233写真部部員有志として展示参加。
DreamPages の協賛で旅行写真集を作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。

Photoback BUNKO in the coner ~片隅で・・~

● in the coner ~片隅で・・~

撮り溜めた写真でPhotoback BUNKOを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

         

Photoback ALBUM S.A.O.S. ~Such an ordinary scene vol.2 ~

● S.A.O.S. ~Such an ordinary scene vol.2 ~

トイデジのVQ3007でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。

Photoback ALBUM Shibuya de Burari ~カメラ片手に渋谷でぶらり~

● Shibuya de Burari ~カメラ片手に渋谷でぶらり~

トイデジのVQ1005でPhotoback ALBUMを作りました。
左の表紙画像をクリックすると編集画面がご覧になれます。
* STAGEでSelectionに選ばれました。